2012年08月24日(Fri)

Arts meeting vol.1 山内崇嗣 伊藤幸久

カテゴリー:山越サンアートビル日記記事編集

「Arts meeting vol.1 山内崇嗣 伊藤幸久」
会期 : 2012年8月15日(水)~9月2日(日) 11:00-17:00 月火休み
会場 : Kapo 1F、2F
入場無料


「Arts meeting」は各回違うアーティストが、お互いに出会うことから始まります。
その出会いから生まれる展覧会(またはイベント)やトークセッションは、
アートに出会う場として開かれます。
本企画、第1回目の参加アーティストは山内崇嗣と伊藤幸久です。

*作家紹介
山内 崇嗣
山内は絵画等から美術の制作を始め、活躍している作家です。
日本の美術を独自の視点で解釈した研究活動から、
近年は日本の「素朴さ」を咀嚼し表現する方法として陶芸の制作を行っています。
今回は植物をモチーフとした絵画、陶芸、園芸をまとめた作品群を使って、
個人的な博物展を展開します。

1975年 金沢市芳斉町生まれ。
1998年 武蔵野美術大学油絵学科 卒業。
2006年 「project N 27 山内崇嗣」 東京オペラシティアートギャラリー
2008年 「VOCA2008」
      (推薦 : 東京国立近代美術館 主任研究員 蔵屋美香)上野の森美術館


伊藤 幸久
伊藤は現在、金沢美術工芸大学大学院 博士過程に在籍する彫刻家です。
日常の些細なシーンを記述した物語を作り、
その物語の挿絵として陶を使った等身大の人物像を制作しています。
人の振る舞い、状況を再提示するその作品は、
見る者が共振することを静かに待つかの様に存在します。
*今回の展示タイトル:「牛乳とコップ」

1981年 東京都町田市生まれ
2009年 「伊藤幸久個展 -Exposition prive´e de Yushihisa Ito-」
      ギャラリー点、金沢市
2012年 「人間展グランプリ作家展 伊藤幸久[感情≧思考]」目黒区美術館区民ギャラリー


本展覧会は、金沢市近郊のギャラリー・アートスペースが「工芸」をテーマにした
企画「工芸未来派サテライト」に参加しています。
企画「工芸未来派サテライト」は、
現在金沢21世紀美術館で開催中の展覧会「工芸未来派」との連動企画です。

工芸未来派サテライト ウェブサイト
 http://kogeimiraiha-satelite.tumblr.com/

 
│posted at 16:44:33│ コメント 0件トラックバック 0件
2012年07月03日(Tue)

工芸未来派サテライト

カテゴリー:山越サンアートビル日記記事編集

「工芸未来派サテライト」
会期 : 2012年7月7日(土)〜9月9日(日)

今夏、金沢21世紀美術館で開催中の展覧会「工芸未来派」と連動して
金沢市近郊のギャラリー、アートスペースが
工芸をテーマに独自の企画展を開催します。
11の参加スペースを会場として、それぞれのスペースが独自の展覧会を行います。
この企画をきっかけに金沢市内近郊のギャラリー、アートスペースが連携して
企画を行う組合「金沢アートスペースリンク」が生まれました。
第1回目となる本企画は、今春から夏にかけて金沢21世紀美術館で開催される展覧会
「工芸未来派」の会期後半に合わせたサテライトイベントです。
*「工芸未来派サテライト」に
 Kapoは企画展「Arts meeting vol.1 山内崇嗣 伊藤幸久」で参加しています。

主催 : 金沢・世界工芸トリエンナーレ開催委員会
協力 : 金沢アートスペースリンク
参加スペース : ギャラリー点、ギャラリートネリコ、Kapo(金沢アートポート)、
            collabon、Café&gallery museé、as baku、ガレリアポンテ、
            ギャラリーアルトラ、ギャラリールンパルンパ、問屋まちスタジオ、
            金沢アートグミ
ウェブサイト :  http://kogeimiraiha-satelite.tumblr.com/


■「Arts meeting vol.1 山内崇嗣 伊藤幸久」

会期 : 2012年8月15日(水)~9月2日(日)
会場 : Kapo 1F、2F
     入場無料

本企画は2人のアーティストによる2つの個展と、
トークセッションによって構成されます。
2つの個展はそれぞれKapoの1、2Fにあるギャラリースペースの2会場で行われます。
トークセッションでは参加者も交え、アートについてじっくりと話をする機会にします。
企画第1回目の参加アーティストは山内崇嗣 と伊藤幸久です。
2人のアーティストの出会い(meeting)が、
交流の場(meeting)になることを目指します。

■トークセッション(山内崇嗣・伊藤幸久) : 8月18日(土)18:00~

■作家ウェブサイト
山内崇嗣
 http://omolo.com/
伊藤幸久(ブログ)
 http://yukihisaito.blog25.fc2.com/

主催・企画 : Kapo(金沢アートポート)


 
│posted at 16:39:54│ コメント 0件トラックバック 0件
2012年06月08日(Fri)

Morgan Betz滞在制作成果発表「Ikebanazawa」

カテゴリー:山越サンアートビル日記記事編集

「CAAK &Kapo Creator in Residence 6」
Morgan Betz(オランダ出身、ドイツ在住) 滞在制作成果発表「Ikebanazawa」


日時 : 2012年6月10日(日) 11:00-17:00
会場 : Kapo gallery
入場無料
アーティストトーク : 15:30~
*会場内でドリンクとフードの販売あり。

内容 :
2009年からCAAKとKapoは共同で
「CAAK & Kapo Creator in Residence」を行っています。
本プログラムでは、国内外のクリエイターが金沢に滞在して
作品制作やリサーチ等を行います。
今回、6人目となる参加アーティストは
ベルリン在住、オランダ出身のMorgan Betz(モーガン・ベッツ)です。

Morganは4月に金沢での滞在を開始して、
制作とリサーチを行ってきました。
滞在制作成果発表では、湯涌創作の森で木版画を学んで制作した平面作品と、
グリーンアーツ陶芸教室で制作した陶芸の作品を発表します。
1日限りの機会ではありますがご来場頂けましたら幸いです。
*終日、Morganは会場にいます。日本語も少し話せます。

お問い合わせ : info@kapolog.com

主催 : CAAK(Center for Art & Architecture, Kanazawa)、
     Kapo(Kanazawa art port)

 
│posted at 13:43:00│ コメント 0件トラックバック 0件
2012年03月09日(Fri)

ART COASTER 2012/ アートコースター~想像力を共有する方法

カテゴリー:山越サンアートビル日記記事編集

金沢市民芸術村×Kapo 合同企画
『ART COASTER 2012/
     アートコースター~想像力を共有する方法』


本イベント「ART COASTER 2012/ アートコースター ~想像力を共有する方法」は、
金沢市民の創作工房「金沢市民芸術村」と、
アーティストランのアートスペース「Kapo」による合同企画です。
テーマの言葉の中にある「想像力」は、表現者だけではなく誰もが持っている力です。
人間が持っているその見えない力を、共有体験として実感できる場を目指し、
金沢市民芸術村会場では展覧会とトークショー、
Kapo会場ではアートマーケットを行います。
金沢市民芸術村会場の展覧会参加アーティスト達は、
それぞれに自身の出来事や感じる情景、
人や社会を取り巻く様々な物事を作品にして発表します。
トークショーでは3331 Arts Chiyoda 統括ディレクターの中村政人氏をお招きして
「アートと社会が出会うとき」をテーマにトークを行います。
Kapo会場のアートマーケットでは公募により集まった作家達の作品が出品されます。
それらは購入して楽しむ事が出来ます。
街中の2会場で行われる「アートコースター」が、
その「見えない力」を感じる初動となり、アーティストや会場に足を運んで頂く人々が
一緒にローラーコースターに乗るように、心の躍動を共有出来る場になれば幸いです。

会期 : 2012年3月10日(土)~3月18日(日)
会場 : 金沢市民芸術村 アート工房 PIT5、Kapo
開場時間 : 芸術村会場 11:00~18:00 会期中無休
         Kapo会場  11:00~17:00 休場日=月・火曜
料金 : 両会場入場無料


■Kapo会場【アートマーケット】
幅広い募集によって金沢市内外から30名ほどの作家が出品しています。
Kapoのカフェ空間に作品や雑貨等が多く集まり、アートマーケットが生まれました。
お気に入りの一品を探しに足を運んで頂けましたら幸いです。

■芸術村会場【展覧会・トークショー】
○展覧会参加作家 : Rohan Hutchinson/金 至児/久恵真由美/李 一烈/
               前 伊知郎/村住知也/齋藤雅宏/坂本のどか

○トークショー「アートと社会が出会うとき」
 中村政人(アーティスト/3331 Arts Chiyoda 統括ディレクター)
 日時 : 2012年3月16日(金)19:00~
 会場 : 金沢市民芸術村 アート工房 PIT5
 参加無料

主催 : 金沢市民芸術村アクションプラン実行委員会、Kapo
共催 : 金沢市、(公財)金沢芸術創造財団

詳細はこちら
 
│posted at 17:32:00│ コメント 0件トラックバック 0件
2011年09月12日(Mon)

あなたに会うかもしれないから 私は今日もヒゲを剃る。

カテゴリー:山越サンアートビル日記記事編集

110911ishikawa.jpg

「あなたに会うかもしれないから
          私は今日もヒゲを剃る。」


石川雄太 個展 -映像、インスタレーションによる作品展-
生えてくるもの、それを剃るという行為の矛盾と奥ゆかしさ、
その間にあるものは何なのだろう

会 期 : 2011年9月14日(水)~9月25日(日) ※9月20日(火)のみ休場
時 間 : 平日 11:00-17:00/ 土日祝 11:00-19:00 ※初日14日(水)のみ13:00~
会 場 : Kapo gallery
入場無料

※会期と開場時間が不規則ですので、ご来場の際はご注意ください。

■作家略歴
主な個展・グループ展
2009年 「石川雄太と馬医大輔 立体作品展」(ガレリアポンテ/ 金沢)
2010年 「共存生活の家~石川雄太 個展~」(自宅横/ 金沢)
    「日暮れまで~Till sunset~」(ゲント王立アカデミー/ ベルギー)
「TANTAMOUNT」(timelab/ ベルギー、ゲント; Kapo/ 金沢)
2011年 「DISCOVERY 2011」(KEY gallery & 青樺画廊/ 東京)

学歴
金沢美術工芸大学大学院美術工芸研究科彫刻専攻 在籍中

 
│posted at 17:58:31│ コメント 0件トラックバック 0件