2010年05月25日(Tue)

絵のような風景を見つけました!

カテゴリー:山越サンアートビル日記記事編集

つつじ

この広さを写真では伝えきれないのが残念です
青空と、一面のつつじが、絵のようだと思いませんか?!

ここは、山側環状線沿いにある『大乗寺丘陵総合公園(仮称)』です
1999年より整備されている、金沢市長坂台~山科地区に広がる丘陵公園で
丘いっぱいに植えられたつつじの花が、今、見頃となっています
その数は約8000株だそうです

視界いっぱいのつつじの丘を登って振り返ると、
金沢市内が海まで一望でき、360度絵になる場所でした

絵筆を手に写生をしている方もいらっしゃいました。
きっと美しい一枚ができるんでしょうね

ペンネーム:@65
 
│posted at 10:21:24│ コメント 0件トラックバック 0件
2010年05月24日(Mon)

ピールアート ワークショップ開催!

カテゴリー:山越サンアートビル日記記事編集

ハンズワークショップ

金沢市香林坊109「東急ハンズ トラックマーケット」にて
才田春光氏によるピールアートワークショップが開催されます

●5/31(月)
 体験料 : 500円 
 所要時間 : 30分  ?11:00~ ?14:00~
 定員 : 各20名

 「ピールアートマジック!
   皮+殻=音のでるオブジェに変身♪」

     *オレンジの皮と卵の殻を使って、振るとやさしい音のする
      マラカスオブジェを作りましょう。香りもステキ!



☆ピールアートキットが平成22年度石川ブランド優秀新製品に認定されました
 
│posted at 10:13:52│ コメント 0件トラックバック 0件
2010年05月20日(Thu)

平成22年度石川ブランド優秀新製品認定

カテゴリー:山越サンアートビル日記記事編集

石川ブランド優秀新製品認定証

この度、弊社商品のピールアートキット
石川県が募集していました
平成22年度石川ブランド優秀新製品に認定されました

石川ブランド優秀新製品とは、
石川県内の中小企業が開発した新製品を石川県が審査し、
優秀な製品に対して与えられる称号です。

この認定を期に、ピールアートキットの更なる販路拡大に
活かしていきたいと思います

ペンネーム:Y.M.
 
│posted at 12:00:13│ コメント 0件トラックバック 0件
2010年05月18日(Tue)

Visualize

カテゴリー:山越サンアートビル日記記事編集

Visualize.jpg

会 期 : 2010年5月18日(火)~23日(日) 10:00~17:00
会 場 : Kapo gallery(山越サンアートビル)
※入場無料

アーティスト ウェブサイト :  http://www.plus-factory.com



環境に満ちている「情報を検索する」
我々の周囲の環境には「持続と変化」が満ちている。
従来の情報処理の考え方では、ヒトは環境から刺激を入力し、
中核で加工処理を行う事によって「情報」を得ると考えられてきた。
しかし、実際には環境には「情報」が満ちており、
実際我々が行っているのはその「情報」を検索することなのだ。
(text by MAE Ichiro from +FACTORY)


金沢では珍しい映像インスタレーションの展覧会です。
作者の前伊知郎さんは大学時代はイギリスの大学で美術を専攻されていて、
現在は金沢市内でフリーのデザイナーとしてお仕事もされています。

作家略歴
1997-2001 英国立ノッティンガムトレント大学で現代美術を専攻
2001    英音楽レーベルfat cat recordイベントVJ(映像提供)
2001    英国ニューキャッスルで:zoviet*france:とのパフォーマンスコラボレーション
2001-2002 独ライプツィヒにてeuro-scene leipzigに参加
       ベルリン、イエナ、ライプツィヒで公演
2002-2004 金沢市内専門学校でベーシックデザインの非常勤講師
2004-2008 同専門学校でイラストアートコース常勤講師
2009-2010 デザイン会社でデザイナーとして勤務
 
│posted at 19:00:32│ コメント 0件トラックバック 0件
2010年05月18日(Tue)

もうすぐです!!サッカーW杯!!

カテゴリー:山越サンアートビル日記記事編集

南アフリカで開かれるサッカーW杯まであと1ヶ月となりましたね。。

5月14日、15日の二日間、
アーティストの日比野克彦さんが全国十都市で展開している
「MATCH FLAG PROJECT 2010 SOUTH AFRICA in KANAZAWA」
ワークショップが山越サンアートビルのkapoギャラリーで開催されました

このワークショップでは、
W杯の日本と対戦国の両国の旗を融合して、
両チームの選手を応援するための旗を作られました
日比野さんが下絵を書いた一枚の布に、
参加者が持ち寄ったチェック柄やトレーナーなどの古着を切り抜き、
縫い付けて旗が仕上がります

会場の壁には色とりどりの旗も飾られ、
すでにW杯一色の雰囲気となっていました

FLAG1.jpg
FLAG2.jpg
FLAG3.jpg
FLAG4.jpg

ボランティアの方に混じって私も早速参加させてもらい、
何十年ぶりの裁縫に挑戦しました

FLAG5.jpg

おーっと
山越専務もいつの間にか裁縫に参加しているではありませんか。。。

FLAG6.jpg

裁縫されてる姿もなかなか様になっていましたよ。。

日比野さんと山越専務との記念のツーショット写真です

FLAG7.jpg

この応援旗は、実際に日比野さんが南アフリカに持っていき
試合会場などで掲げられるそうです

私の縫った旗が南アフリカへ行くなんて・・・
すごいです感動です

W杯大いに盛り上がりましょう

ペンネーム:628
 
│posted at 10:11:13│ コメント 0件トラックバック 0件