2011年08月30日(Tue)

石川県印刷工業組合 第17回ソフトボール大会

カテゴリー:社風・職場環境記事編集

みなさま、こんにちは。
総務部の松原です。

8月28日(日)に専光寺ソフトボール場で
石川県印刷工業組合のソフトボール大会があり、
当社も組合員の一員として参加しました

印刷組合ソフトボール大会1

第1試合、安達写真印刷Bチームとの対戦でした

印刷組合ソフトボール大会2

ナイスバッティングの営業 間加田さん、
しかしこの後、一塁への猛ダッシュで太ももを痛める悲劇に・・・

印刷組合ソフトボール大会3

営業 菅沼さん、初めてのピッチャーとの事でしたが、
そうとは感じさせない好投

印刷組合ソフトボール大会4

高校時代、野球部だった営業 上野さん


メンバーそれぞれ頑張ったのですが、
15-1と言う、
稀にみる大敗でした・・・

 
│posted at 15:27:49│ コメント 0件トラックバック 0件
2011年08月24日(Wed)

本社移転統合のご案内

カテゴリー:お知らせ記事編集

このたび弊社は、これまで推進してまいりました
3事業部によるワンストップサービス拡充による業績拡大、
更なる業務効率化を目的とし、
本社を金沢工場へ移転統合することになりました。

つきましては、現在本社社屋にて業務を行なっております
メディア事業部と総務部は、下記日程より、
新本社住所(現在の金沢工場)にて業務を開始させていただきます。

これを機に、社員一同、益々社業に精励いたす所存でございますので、
今後とも一層のご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。


業務開始日 平成23年 9月20日(火)より
         (但し、総務部のみ業務開始は、9月26日(月)より)
新本社住所 〒920-0001 石川県金沢市千木町ル70番1
電話番号   076-257-9101(代表)
 ○コンテンツ事業部   076-257-9111
 ○メディア事業部    076-257-9102
 ○総務部         076-257-9101
 
FAX番号   076-257-9119
 ○コンテンツ事業部   076-257-9119
 ○メディア事業部    076-257-9119(営業)
               076-257-9106(受注専用)
 ○総務部         076-257-9119

※コンテンツ事業部の電話番号・FAX 番号は従来通り変更はございません。


詳しくはこちら

 
│posted at 11:52:18│ コメント 0件トラックバック 0件
2011年08月19日(Fri)

aotoao yin yue ji jie 2 -casiotone compilation 3 pre release party-

カテゴリー:山越サンアートビル日記記事編集

aotoao yin yue ji jie 2

来る8月20日、愛しい音 色や独自の特殊機能によって、
数々の名機・迷機(?!)を開発し
現在でも名だたるミュージシャンたちのコアな支持を受けている
カシオトーンをテーマに制作され話題となった、
その名も『カシオトーン・コンピレーション』。
その続編に次ぐ続編の三作目『casiotone compilation 3』の発売を秋に控える中、
そのレコ発企画として「アオ・トゥー・アオ・イン・ユエ・ジ・ジエ 2」と題し、
カシオコンピ参加者をメインに音楽祭を開催!!!
ゲストとして東京から、
CASIOイベントにもっともふさわしいリアルカシオサラリーメンでもある
ローファイ電子音なファミコン感覚と
良質なインディーロックの出会いが注目の「トニオ」が金沢初ライブ!!
そして今回のコンピ最新作に楽曲が収録されており、
最近は海外での演奏も精力的にこなす
金沢即興音楽界孤高の重鎮「島田英明」氏が
普段とは異なったエレクトロニクス中心のセットで「アスナ」と初共演!!
さらにメガネタウン福井は鯖江から、
ギターによる即物的即興演奏と枯れた叙情性が
アヴァンヒップホップ的な感覚にのって紡がれる
異能ギタリストの「犬飼」氏も金沢初ライブ!!
加えて、金沢での名物奇天烈ライブイベント『太陽のおなら』の主催者による
ノイズ・アンビエント・ユニットのその名も「たいようのおなら」の出演も決定!!
さらに追加の出演があり?!かも。
(もちろん『casiotone compilation 3』の先行販売も予定しています。)

■ aotoao yin yue ji jie 2 -casiotone compilation 3 pre release party-
■日時 : 2011年8月20日(土) --- 18:30開場 / 19:00開演
■会場 : Kapo gallery
■出演 :
  トニオ (Dbdbdc, Aotoao)
  島田英明 + ASUNA duo
  (Editions Omega Point, Pico, Senufo editions, Students of decay,
  Music related, Headz, Spekk, Lucky kitchen)
  犬飼 (Hakugan, Commune-disc)
  たいようのおなら (Taiyonoonara)

■チケット料金 : 2,000円 / 学生 1,000円
            -学生証など証明となるものを持参ください-
■チケット予約 : windowofacloudyday@gmail.com
  このメールアドレスから予約を受け付けております。
  もちろん予約無しで当日にご来場という方でも大丈夫です!

 
│posted at 09:16:49│ コメント 0件トラックバック 0件
2011年08月12日(Fri)

種子島宇宙センターへ遊びにいってきました!

カテゴリー:山越サンアートビル日記記事編集

みなさま、こんにちは。KAIの小西です。

7月末に種子島宇宙センターへ遊びにいってきました

宇宙センターは約10年ぶり二度目の訪問ですが、
お天気に恵まれ「世界一美しい射場」を改めて認識しました

到着早々、予約してあった施設案内ツアーへ出発
これは、一般見学者に広く公開されている宇宙科学技術館とは別に、
施設の中をガイド付きで見学できる貴重な機会です。

最初に、いきなり本物のロケットとご対面
H-IIロケット7号機実機は開発されたものの
諸事情により打ち上げられることなく終わったもの。
これを間近に見ることができます。
ロケットは本体を3つに分けて設置されており、
さすがにたてた状態では見られませんがスケールの大きさを感じます

『プロジェクトX』のテーマ曲が頭の中を駆け巡り、
なんだか胸を熱くしながら見入ってしまいます

P1050107.jpg


次が大型ロケット発射場
ギネスにも登録されたことがあるという巨大引き戸から
ロケットを移動発射台にのせて水平移動させ、
発射場まで運ぶそうです。

P1050111.jpg
P1050113.jpg
P1050114.jpg

移動発射台を見ることができたのはラッキーなんだとか。
これにロケットが乗ると、本当にすごい迫力なんだろうなと思います。

ちなみに発射場の両脇にある鉄塔は、
ロケットを支えるといった役割なのではなく避雷針なのだそうです。
知りませんでした


最後に、よくニュースなどで見かける総合指令棟を見学。

P1050116.jpg


ここで、貴重なポスターを発見しました
どこのハリウッド映画のポスターだろうと思ってよく見ると・・・
なんと本物のNASA宇宙飛行士達のポスターです
日本人宇宙飛行士の星出さんも写っています。わかりますか?

P1050117.jpg

この種子島に発射場が作られた理由は、
赤道に極力近い場所であること、安全確保が可能であること
が主に挙げられるそうです。
いつかロケット打ち上げをこの目で見てみたいものです
 
│posted at 12:22:50│ コメント 0件トラックバック 0件
2011年08月12日(Fri)

夏季休暇のお知らせ

カテゴリー:お知らせ記事編集

平素は格別なるお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
さて、弊社では誠に勝手ながら
下記の通り「夏季休暇」として休業させて頂きます。
ご繁忙の折、皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、
何卒、宜しくお願い申し上げます。

8月13日(土)~8月15日(月)
※16日(火)より通常営業いたします。

 
│posted at 11:36:31│ コメント 0件トラックバック 0件