スポンサーサイト

カテゴリー:スポンサー広告記事編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
│posted at --:--:--│
2012年07月27日(Fri)

タニタ温湿度計のご案内

カテゴリー:おすすめ商品記事編集

メディア事業部 営業の粟津です。

暑い日が続き、熱中症などが心配な時期になってきました
今年も「クールビズ」や「節電」が叫ばれておりますので、
学校・企業・その他施設でも温湿度計を活用し、
室温や湿度をこまめに管理する事が大切かと思われます。

自宅で熱中症になるケースも多々あるそうですから、
まだ温湿度計を設置されてない方は是非この機会に置かれてみてはどうでしょうか?

タニタ デジタル温湿度計 TT-550
   タニタ デジタル温湿度計 TT-550
タニタ 温湿度計 TT-515
      タニタ 温湿度計 TT-515

『簡易熱中症指数計』の付いた機種であれば一目で危険度もわかります
デジタル表示タイプや大型の商品もありますので、
ご使用になる場所や用途に合わせてお選びいただければと思います

タニタ一押しの「健康をはかる」をモチーフとした商品を
この機会にぜひ、いかがでしょうか?

スポンサーサイト
 
│posted at 18:16:18│ コメント 0件トラックバック 0件
2012年07月25日(Wed)

水引ストラップに新色登場

カテゴリー:おすすめ商品記事編集

メディア事業部 営業の横川です。

水引ストラップ新色をご紹介いたします

mizuhiki新色画像

この度、既存のノーマルカラーに新色4種が追加となりました。

3色のピンクが愛らしい【チェリー(cherry)】
若草色の爽やかな【スカイ(sky)】
柔らかな色合いの【シュガーピンク(sugar pink)】【サンドイエロー(sand yellow)】
いずれも、今までと一味違った雰囲気です

『伝統素材の水引』『北原 泉さん(水引デザイナー)』が生み出した
絶妙な色の組み合わせはとても新鮮
携帯電話やカバン等のアクセントにしても良いですね

mizuhiki新色画像2

◇ご購入はこちらへ (五十音順)

ギャラリーショップ&カフェ コニーズアイ 様
〒920-0855石川県金沢市武蔵町4-2 
TEL: 076-204-8431  FAX:076-204-8461
http://www.conys-eye.org/
営業時間 11:00~18:00
定休日 月曜日・火曜日(祝祭日は営業します)

3331 Arts Chiyoda 様
 〒101-0021東京都千代田区外神田6丁目 11-14
TEL: 03-6803-2441  FAX:03-6803-2442
http://www.3331.jp
営業時間 12:00~19:00
定休日 火曜日

玉匣(たまくしげ) 様
〒920-0831 石川県金沢市東山1丁目14番7号
TEL: 076-204-8431  FAX:076-204-8461
http://www.tamakushige.com/
営業時間 10:00~17:00
定休日 火曜日

名鉄エムザ(7F文具売り場) 様
〒920-8583 石川県金沢市武蔵町15-1
TEL: 076-260-2172
http://www.meitetsumza.com/
営業時間 10:00~20:00
定休日 水曜日


弊社WEBサイトでも販売しております 

一筆館
営業時間 8:30~17:30
定休日 土日祝祭日
http://www.ippitsukan.com/


 
│posted at 11:51:31│ コメント 0件トラックバック 0件
2012年07月23日(Mon)

販促チラシとDMのワンストップサービス

カテゴリー:仕事内容記事編集

こんにちは。メディア事業部 営業の梶です。

先日、お得意先様より取扱商品のリニューアルに伴い、
カタログチラシとキャンペーン用DM作成の件でご相談がありました。
これまで他社で作成依頼されていましたが、
今回、商品撮影から製作、印刷まで弊社にてお手伝いさせていただきました

従来はカラー封筒に宛名印字をして
カタログチラシとDMを別々に郵送していましたが、
封筒を透明タイプにし、DMを従来の往復はがきからA4サイズに変更、
宛名印字スペースを設けてその他の販促物と一緒に郵送できるようにしました。
封筒への宛名印字を省くことができ、効率よく作業が行え、
時間とコスト削減が実現できました。

お客様からも従来の手間が省け、とても楽になったとのお言葉をいただき、
とても満足していただけました
注文の方も増加しているとのことで、
開封率アップの効果もあったのではないかと思います。

印刷物でお困りの事があれば、是非お気軽にこちらまでご相談ください。
商品撮影から製作、印刷、発送までワンストップで対応いたします

 
│posted at 10:13:44│ コメント 0件トラックバック 0件
2012年07月20日(Fri)

電子書籍化やってます!

カテゴリー:仕事内容記事編集

コンテンツ事業部 徳本です。

iPhoneやAndroidなどのスマートフォン、
iPadなどを持つ方がどんどん増えていますね

このスマートフォンやiPadでページをパラパラとめくって本を読む
「電子書籍」なるものをご存知でしょうか。
スマートフォンで漫画や小説を読んでいるCMを
時々見たことがあるかもしれませんが、
紙の本を電子化、つまり「データ」にして、
パソコンやスマートフォンなどの機器で読めるようにしたものです

当社でも電子書籍の制作を行っており、
リーフレットや会報誌、教材用の書籍などの電子化のご注文を頂いております

電子書籍のメリットの一つに
「保管場所に困らない(保管・管理等の経費削減)」という事があります。
「電子書籍化したので、
長年保管に場所を取っていた会報誌のバックナンバーの棚が整理出来る!」
とのお客様からの喜びのお声も頂きました。

見たい本を大きな本棚の中から探す苦労が、名前で検索してすぐ見られる、
キーワードで検索して見たいページにたどり着くなどデータならではの便利さがあります。
多くの資料を抱えて保管場所に困っている方、
電子書籍を作ってみたいという方、お気軽にこちらまでお問い合わせ下さい

電子書籍版会社案内

実は山越ホームページにも山越の会社案内を電子書籍化したものがあります。
本の電子化ってどんな感じ?という方はどうぞ一度ご覧になってみてください。

電子書籍バナー
トップページのこのバナーをクリックすると読めます。
※会社案内の電子書籍を読むためには
 「Flashプレイヤー」のインストールされたブラウザが必要です。
 (※iPhone/iPadではご覧になれません)

 
│posted at 10:00:28│ コメント 0件トラックバック 0件
2012年07月19日(Thu)

簡易製本機「ブックバインド30」

カテゴリー:おすすめ商品記事編集

メディア事業部 営業の土田です。

皆さん簡易製本機をご存じでしょうか?
学校や会社等で冊子を作成する際、体裁をまとめたい時によくご利用いただく機械です。
簡易製本機には、接着剤を熱で溶かして背中を綴じる「ホットメルト溶着式」や、
ワイヤーリングを取り付ける「リング式」などがあります。

お客様より「コピー出力紙を製本したい」ということから、
ホットメルト溶着式の簡易製本機「ブックバインド30」をおすすめしました。

どちらの方式も完成した冊子はそれなりに強度がありますが、
例えば「ホットメルト溶着式」の場合、
開く・閉じるを何度も繰り返すと端からバラけることもあります

お客様は、作成した冊子を3年間使用したいということから、
普通に製本しただけではなく、併せてホッチキスによる平綴(ひらとじ)や、
強度のある表紙材料やクロステープの使用などをご提案しました。

冊子の強度を求めるなら、やはり本格的な製本が一番
針金で冊子を綴じる平綴製本や
業務用ホットメルトで強力に綴じるくるみ製本など、
お客様のご要望にマッチした適切な方法で冊子を作成します
例えば「表紙カバーを透明にしてほしい」、「小ロットでの作成をしてほしい」など
細やかなご要望にもお応えします

綴じ方においても一工夫することで、お客様のご要望に叶う冊子を作成する事ができます。
冊子作りでお困りの事があれば、是非こちらまでお気軽にご相談ください。

 
│posted at 15:18:27│ コメント 0件トラックバック 0件
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。