スポンサーサイト

カテゴリー:スポンサー広告記事編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
│posted at --:--:--│
2016年03月17日(Thu)

新卒採用試験のエントリーを開始しています

カテゴリー:新卒採用記事編集

みなさま、こんにちは。
総経部の桐本です。

3月1日より新卒採用試験(2017年3月卒業予定の方対象)のエントリーを
当社ホームページ上より開始しております。

エントリーの〆切は5月23日(月)です。

それに先立ちまして当社の会社説明会を4月22日(金に予定しております。
企業研究に役立てていただければ幸いです。
なお、説明会に参加希望される方は4月8日(金)までに当社ホームページより
お申込み下さい。


今後も、詳細等は当社ホームページへ随時UPしていきます!
ご質問等がございましたら、当社ホームページのお問合せフォームより
お願いいたします。

説明会へのお申込み並びにエントリーについてお待ちしております!



 
│posted at 11:00:45│ コメント 0件トラックバック 0件
2016年03月16日(Wed)

「平成27年度 石川デザイン賞」受賞

カテゴリー:未分類記事編集

「平成27年度 石川デザイン賞」を受賞いたしました。

  ~デザイン性を重視したメモや付箋といった商品をデザイナーや
   地元の学生と共同開発し、販売している点を評価して頂きました。

石川デザイン賞
 
│posted at 14:35:07│ コメント 0件トラックバック 0件
2015年10月07日(Wed)

ペパラブル掲載情報!

カテゴリー:お知らせ記事編集

皆様こんにちは^^
お天気の良い日が続いて、過ごしやすい季節になりました
現在発売中のいくつかの雑誌に、山越の開発商品「ペパラブル」が掲載されておりますので、皆様にご紹介したいと思います

【GakkenMook 仕事の教科書vol.11】 10月3日(土)発売

事務効率化コンサルタントの オダギリ展子 さんに
クロックブロックミニフセンを紹介して頂きました◎
『結果を出す人の手帳の使い方』特集のなかで
クロックフセンの素敵な活用術を紹介していただいています


【小学館 CanCam11月号】 9月23日(水)発売

新商品のはに紙フセンフルーツブロックミニフセンを紹介していただきました◎
デスクで使えば、お仕事中も癒される♪働く女子におすすめのアイテムです


【新潮社 ニコラ11月号】 10月1日(木)発売

新商品のはに紙フセングルメモを紹介していただきました
若い人に学校や勉強などのシーンで楽しく使ってもらえればと思います^^

本屋さんにお立寄りの際は、是非チェックしてみて下さい
なお、掲載商品はすべて当社運営のブランド万年筆やボールペン等の筆記具販売サイト
一筆館」にてご購入いただけます
 
│posted at 11:08:46│ コメント 0件トラックバック 0件
2015年09月04日(Fri)

ペパラブルがTVで紹介されます!

カテゴリー:お知らせ記事編集

ペパラブル クロックブロックが「ヒルナンデス!」で紹介される予定です!

クロックブロック

弊社の商品「クロックブロック」がテレビ番組にて紹介されることになりました

放送日時:10月6日(火)を予定しております
番組名:日本テレビ「ヒルナンデス!
放送時間:11時55分~13時55分

クロックブロックは時計のかたちのメモに予定の時間や、スケジュールを書き込める商品です!
ペンスタンドにもなるので、オフィスや勉強机など様々なシーンで活躍しますよ

ヒルナンデス!番組内の文具紹介コーナーに登場する予定です^^
どんな風に紹介されるのか、今から楽しみです
皆様ぜひ番組をチェックしてくださいね

※生放送の為、時間の都合で内容が変更になる場合もございます。

 
│posted at 11:20:38│ コメント 0件トラックバック 0件
2015年08月26日(Wed)

『一筆館コラム』の取材風景

カテゴリー:紹介記事編集

こんにちは。
東京支社の上甲です。

当社運営のブランド万年筆やボールペン等の筆記具販売サイト「一筆館」にて
6月より、『 一筆館コラム 』 という新しいコーナーが始まりました。

そのコラムエディターのひとり、オダギリ展子さんが、
当社の東京支社 会議室にて取材をされるというので、
ちょっと(かなり)お邪魔して取材風景を見学させていただきました

一筆館コラム撮影風景

すでにひとしきりインタビューは終わったとのことで、撮影をされている様子です
撮影にも力が入るオダギリ氏。

一筆館コラム撮影風景

一筆館コラム撮影風景

手元の撮影、作品の撮影、アーティストの方の撮影等細部までのこだわりよう。
置いてあった取材ノートも何やらびっしり書き込まれている様子でした

詳しくは、9月1日(火)に掲載された 『 一筆館コラム 』 をご覧ください


 
│posted at 08:45:36│ コメント 0件トラックバック 0件
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。